1. イベント・トピックス
  2. 2017

イベント・トピックス

  • TOPICS
  • EVENT
  • あそぶ
  • みる
  • しる
  • つくる
  • あじわう

11/2(木)~30(木)

秋の自然つめあわせ

作ってみよう!秋の自然つめあわせ

期間:11月2日(木)~30日(木)

1箱200円(正面入口案内所にて受付)

自然いっぱいのこどもの国の秋は木の実や草の実がいっぱい。園内を散策していろいろな秋を集めてみましょう。「秋の自然つめあわせ」ができるこどもの国オリジナルの箱をご用意しました。1箱200円で約40種類の木の実の解説つきです。

箱は2種類あってどちらかを選ぶことが出来ます。1種類は「まるいきのみ」「ごつごつしたもの」など9マスに仕切られた箱に入れるものが指定されているもので、自然の中から当てはまるものを探して入れていきます。

もう1種類はマスに何も書いていないもので、好きな木の実などを入れた後で、その名前を自分たちで書き入れられます。入れるものを自由にできるので初心者向けにおすすめです。

作品を上手に保存するには?

残念ながら自然のもの、特に花や葉っぱ、柔らかい実などはやがて色あせたりしぼんだりしてそのまま残すことはできません。でも家に持ち帰った後に少し手間をかけると長い間保存しておくこともできます。

作品をつくってふたをしたままにしておくと、あとであけてみたときに、虫がでたり、くさってカビがはえたりすることがあります。そうならないように、まずはしっかり乾燥させてからしまうようにしましょう。

ドングリなどの堅いカラのある木の実は、冷凍庫に数日入れておくと、虫がでてこなくなります。冷凍庫から出したら、よく乾燥させてから箱にしまってください。

赤い木の実などのやわらかいものは、日陰の風通しのよいところでよく乾燥させてください。とったときよりもしぼんだり色あせたりしますが、残すことができます。

花や落ち葉などは、重ならないように新聞紙数枚に挟み込み、重石をして上手に乾燥させると、ドライフラワーになって残すことができますが少し手間がかかります。

セミのぬけがらや木の枝なども、よく乾燥させてから箱にしまうようにしてください。

フープマン・ユーヤのフラフープ教室

こどもの国のあそびかた

  • あそびガイド
  • マニア向けガイド
  • 乳幼児連れのお客様
  • 団体のお客様

目的で探す

目的でさがす

閉じる