1. イベント・トピックス
  2. 2018

イベント・トピックス

  • TOPICS
  • EVENT
  • あそぶ
  • みる
  • しる
  • つくる
  • あじわう

8/10(金)11(祝)12(日)

セミのぬけがら調査結果

セミのぬけがら調査結果

2018年夏の調査は47組の調査員から報告がありました。例年通りアブラゼミが一番多かったのですが、以前に比べてミンミンゼミのぬけがらが増えてきています。クマゼミのぬけがらは今年も園内では見つかりませんでしたが、こどもの国の近隣ではクマゼミのぬけがらが見つかっていますので、地域としてはクマゼミが発生していると見て間違いないようです。

調査結果(総計)
アブラゼミ 1,371個
ミンミンゼミ 143個
ヒグラシ 13個
ツクツクボウシ 52個
ニイニイゼミ 58個
クマゼミ 0個

過去の調査結果


こどもの国には何種類のセミがいるのか、ぬけがらをみつけて調査をします。セミを通して自然を調べることを学び、自由研究に活かしましょう。
(1)10時30分児童センター集合・セミのぬけがら調査の説明。
(2)10時45分~自由行動で園内を散策し、セミのぬけがらを探します。
(3)14時30分までに児童センターに戻り種類を調べます。
(4)ぬけがらを種類ごとに数えて記録します。記録はこどもの国で集計します。

集合時間・場所:10時30分児童センター集合(雨天中止)
※当日参加で予約の必要はありません。

参加費:セミのぬけがら調査セット(箱、ガイド付き)代1つ200円。

持ち物:虫あみ(ぬけがらを採集する際にあると便利)、虫よけ、水筒、汗拭きタオル
服装は長そで・長ズボン、帽子、動きやすい靴(サンダル不可)、足元は肌を出さないこと

※自然観察や虫とりなどをする時は、必ず長そで長ズボン、動きやすい靴で足元は肌を露出しないこと、帽子着用を心がけてください。暑い季節でつい薄着になりがちですが、肌を露出すると蚊等に刺されやすくなり、誤って毒のあるものなどに肌がふれてかぶれることもあります。虫除けなども使用して対策をしましょう。また、熱中症になりやすい時期なので、こまめに水分補給など出来るようにしてください。

こどもの国「しぜん」のページでは自然観察や虫とりをする際の注意や、こどもの国で行っている自然に関するイベントの情報などを掲載しています。イベントに参加する前にチェックしておきましょう。

【募集中】サンマを炭火で食べる会

こどもの国のあそびかた

  • あそびガイド
  • マニア向けガイド
  • 乳幼児連れのお客様
  • 団体のお客様

目的で探す

目的でさがす

閉じる